ロゴ
HOME>イチオシ情報>マンションを手放すなら買取査定のプロへ依頼【頼りになる不動産】

マンションを手放すなら買取査定のプロへ依頼【頼りになる不動産】

住宅模型

マンションを買取査定してもらう時に重視したいこと

マンションの買取を希望する場合はまず不動産業者に買取査定を依頼することが大切ですが、この場合は一軒だけでなく複数の業者に頼んだ方が良いでしょう。そして査定価格を比較すると同時に、それぞれの業者になぜそのような金額になるのかをしっかりと説明してもらうことも必要です。なお、この場合に一番高い買取査定が出たとしても、実際にその金額で購入する人が出てくるかどうかは不明なので、それだけの理由で業者を選ぶことは避けるべきです。買取を行う業者では、査定額の根拠に関して納得のいく説明ができたり、販売活動に対して良い提案を行うことが大切であり、その点を注意して査定を依頼するべきでしょう。また、営業を担当しているスタッフの対応の仕方や自分との相性の良さなどを考えてみることも大切と言えます。

相談

買取査定前の準備

マンションの買取を査定してもらうときには事前に準備しておく方が良いことがいくつかあるので、忘れないでおくことが重要です。この場合にはそのマンションの情報に関して書いておいたり、分譲時に受け取ったパンフレットや間取り図、管理規約などを用意しておくと良いでしょう。情報としては共有施設のセキュリティの良さや宅配ロッカーの存在などを伝えるようにすると、評価が高くなる可能性が出てきます。その一方で、水回りなどが良い状態でない場合には、生活にマイナスにならないような修繕をしてから査定を頼むようにすることをお勧めします。なおマンションを売却した場合には、売却後に普通は気づかない欠陥が発見されると売手がその補修費用を負担する義務が生じるので、この点についても注意が必要です。